2月24日、渋谷クラブ クアトロにて謎解きアイドル『クエス?チョン』のワンマンライブ『いつか私の創る物語で泣いてくれますか<ステージ0>』が行われた。

ROS_4647

 
12月13日から「クエス?チョン」として活動してきた彼女達が目指してきた場所は渋谷クラブ クアトロ。800人収容するこの会場に集まったファンの盛り上がりを見ると、クエス?チョンの勢いを物語っていた。
 
オープニングは「行くぜっ!怪盗少女」からライブはスタート。曲が始まると会場の雰囲気を一気に最高潮にまで持っていく彼女達。この曲の見せ場ともいえる「えび反りジャンプ」をメンバーの桃井が披露し、ワンマンライブを行える実力と格好良さをオープニングからファンの人に魅せ付け、あとは彼女達のペースに会場は巻き込まれていった。

終盤のMCで桃井が、「私達クエス?チョンは12月13日から今日までの約2ヶ月間、クエス?チョンとして、まずはこのクラブ クアトロと言うスタートラインを目指してメンバー全員が全力で駆け抜けてきました。1ヶ月くらい前ですね、とある番組に出演させて頂いた時にチケットが39枚しか売れていないと言う状況で、落ち込んだり、絶望したりしていたんですけど、800人と言うクアトロの数を達成することが出来なかったと言う、凄く寂しくもあり、悔しくもある状況でした。今日、私たちがこのステージに立つことが出来たのは、もちろん力を貸してくれたスタッフの皆さんと、今日まで駆け抜けたメンバーの力もあるんですけど・・・何よりも今日この会場のこの時間、駆け付けてくれたみんなのお蔭です!本当にありがとうございました!!」と気持ちを込めた感謝の気持ちを詰めかけたファンに伝えると、会場からは彼女達の気持ちに大きな拍手で応えていた。

そして、「皆さんと、ここで約束をしたいと思います。私達クエス?チョンは1年後、必ずこの場所に戻ってきます。今度はもちろんこの場所にいる誰一人かけずに、ここで全員を連れて、今度は800人のパーティーを・・・ここで冒険します。今日来てくれたみんな、首に下げてるよね?このpass、絶対に捨てないでください!このパスが1年後の入場パスになります!」と桃井が会場に詰めかけたファンに伝え、クアトロに戻ってくることを約束した。

来年もこのクラブ クアトロでライブを行うと伝え盛り上がる中、「私、クエス?チョンの濱ヶ崎美季は、2月24日クラブ クアトロでのステージを持ちましてクエス?チョンを卒業することが決まりました。私はアイドルとは無縁の人生でした。気が付いたらパズルガールズと言うグループに入っていて、そして気が付いたらクエス?チョンと言うグループに入って居て、ここにいるみんなと一緒に練習して、ステージで歌を歌って、ダンスを踊っていました。私は元々、平凡な人間です。でも、そんな平凡な私がここまでやってこれたのはなにより今日、クアトロを設営してくれたプロデューサー陣やスタッフ。そして私を迎えてくれた友達、なによりここに集まってくれた皆さんのお蔭です。本当にありがとうございます。」と涙を見せながらファンに挨拶を行い、ファンからは今までの感謝の気持ちを込めた熱い拍手と声援で濱ヶ崎に応えていた。

ROS_4720
ROS_4724


会場が濱ヶ崎への感謝の気持ちを込めていた中で、「メンバーが1人欠けると言う事はですね、クエス?チョンと言う事が変わるわけではないんですが、メンバー1人が抜けるとまた少し違ったグループになるなぁと思っております。そこで私から皆さんにお知らせが有ります。私たちクエス?チョンは改名することにしました。」と改名することを伝え、ラストクエスチョンに変更することを発表した。

ROS_4751_01


本日最後の曲、「愛されたい」を披露する時は会場のサイリウムは濱ヶ崎のカラーでもある紫1色に染まり、濱ヶ崎に向け大きな声援が送られていた。

ROS_4885
ROS_4901

濱ヶ崎の最後の挨拶でファンの熱気が頂点に達すると、およそ2時間のライブは幕を閉じ、ラストクエスチョンとしての新たなスタートが始まった。 

セットリスト

オープニング、 行くぜっ!怪盗少女
1.ぼうけんをしょ
2.クエスチョン
3.HAPPY BIRTHDAY
4.START!
ーMCー
5.ナゾカラ
6.脱出応援歌
7.nerve
8.ここにいてね
ーMCー
9.愛されたい
アンコール

10.せかぱず
11.くえすちょん

ROS_4234
ROS_4598
ROS_4213
ROS_4259
ROS_4687
ROS_4708

クエス?チョン オフィシャルサイト

ラストクエスチョン 公式 Twitter